menu
閉じる
  1. 夜の生活を何不自由することなく快適
  2. リフォーム箇所で最も人気となっているのが水回り
  3. 転職市場が活気を取り戻しつつある
  4. 転職活動における成功基準
  5. 日本通信が提供するb-mobile
  6. 新卒から就職して3年以内に離職
  7. さまざまなサービスを提供するDMM
  8. Wi-Fiスポットの接続サービスがセット
  9. ドッグフードの価格相場
  10. お店選びが変わってくる
閉じる
閉じる
  1. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/20
  2. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/18
  3. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/16
  4. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/13
  5. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/10
  6. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/06
  7. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/05
  8. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/09/03
  9. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/08/31
  10. ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/08/27
閉じる

ネットで簡単検索の物知りサイト

ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:18/01/07

24-04

減量と呼吸って、
一見、何の関係もないように見えますが
意外とあなどれないんですよ!

当たり前のことですが、
人間が生きていくには酸素が必要です。
そして脂肪が燃える代謝を上げることにも、
酸素は必要不可欠なんです。

ちなみに、
ミーたち人間の呼吸の回数は、一分で平均18回といわれています。
一日に換算すると、実に26,000回にもなるんですね。

本当にちょっとしたことではありますが、
生きている限り呼吸をし続けるわけですから、
これを意識して変えるだけで、
シェイプアップ効果の他にも、
美肌効果や健康面のいい効果が期待できるんですよね。

何かが燃える時は酸素が必要になります。
脂肪も同じように、燃えるには酸素が必要です。
ウォーキングなどの有酸素運動が
減量に効果的なのはそのような理由もあります。

つまり、
減量のために脂肪を燃やしたいなら
酸素をしっかりからだへ取り込むことが大事なんです。

みなさん、
普段の生活で、浅い呼吸になってはいませんか?

ダイエットのためにも、
呼吸はできるだけしっかり、深くするようにしましょう!

それから
呼吸はなるべく鼻ですることが良いみたいです。

空気が鼻を通過することによって、
雑菌やホコリが除去されて
体温で温められ湿気が多くなります。

温かく、湿気の多い酸素の方が
肺は取り入れやすいといわれています。

また、くちで呼吸をしていると
もともとは閉じているべき口の筋肉が、
常にゆるんだ状態になっていることになりますよね。

これは顔全体のたるみにもつながりますし、
逆に口をしっかり閉じて鼻で呼吸することに慣れれば、
無意識のうちに顔を引き締めていることになりますよ!

シェイプアップのためにも、美容のためにも、
鼻から呼吸しましょうね!

明日はいい日かな~

– お勧めの情報 –

川崎 賃貸の案内
川崎 賃貸クリック
URL:http://www.townhousing.co.jp/shop/kawasaki/

関連記事

  1. 24-06

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/09/07

  2. 24-09

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/09/12

  3. 24-02

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/10/20

  4. 24-10

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/11/10

  5. 24-03

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/11/16

  6. 24-09

    ネットで簡単検索の物知りサイトブログ:16/12/02

おすすめ記事

  1. 夜の生活を何不自由することなく快適
  2. リフォーム箇所で最も人気となっているのが水回り
  3. 転職市場が活気を取り戻しつつある
  4. 転職活動における成功基準
  5. 新卒から就職して3年以内に離職

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る